リペアペースト

亜硝酸リチウム系防錆剤

リペアペースト

特長

  • 小分けセットで計量不要
  • 小分けセットで経済的
  • 鉄筋表面に強固な不動態被膜を形成
  • 鉄筋の腐食因子を遮蔽
  • 鉄筋との高付着性
  • 左官工法、吹付工法に対応
リペアペースト

■施工手順と使用方法

1.下地処理 コンクリートの脆弱部分をハツリ、鉄筋表面の錆をケレン等で丁寧に取り除いてください。コンクリート面を高圧洗浄し、乾燥させてください。
2.ペースト作液 リペアペースト(パウダー)1袋に対して、リペアペースト(混和液)1本を加え、袋の中でよく揉み馴染ませてペーストを作液してください。
3.ペースト塗布 鉄筋が乾いていることを確認した後、リペアペーストを刷毛で1mm以上の厚みで、塗り残しが無い様、丁寧に塗布してください。
4.プライマー工 ハツリ面の吸水防止と断面修復材の付着力アップの為、RMep29(エポキシ系)又は、キープジョン(EVA系)の5倍液を塗布してください。
5.断面修復工 塗布したリペアペーストが十分に乾いたことを確認した後、リペアミックス(断面修復材)を吹き付け又はコテで塗り込んでください。
6.養生 断面修復材の急激な乾燥を防ぐ為、表面にキープジョン3~5倍液を塗布し、シート等で表面を覆い養生を行ってください。尚、必要に応じ目的に応じた表面保護工を行ってください。

※施工に際しては「リペアミックス標準施工要領書」を必ずご覧ください。

セット内容

パウダー3kg×4袋、混和液1リットル×4本

標準配合

パウダー1袋+混和液1本

設計価格(税別)

45,000円/箱(4set)

関連資料ダウンロード

製品情報

タイル材
下地調整材
断熱モルタル
レベラー
軽量モルタル
無収縮グラウト材
断面修復材
補修関連商品
地盤改良材
その他
加工事業(新事業)